MENU

【C#】関数の定義と呼び出し方法

記事内に商品プロモーションが含まれる場合があります

関数は、再利用可能で効率的なコードを書くために非常に重要な概念です。

関数は一連の処理をまとめ、必要なときに呼び出すことができます。

目次

関数の定義

C#で関数を定義するためには、以下のような基本的な構造を持ちます。

戻り値の型 関数名(引数の型 引数名, 引数の型 引数名, ...)
{
    関数の処理;
    return 戻り値;  // 戻り値がない場合は不要
}

例えば、整数を2つ足し合わせる関数を定義すると以下のようになります。

// 関数の定義
int AddNumbers(int a, int b)
{
    int sum = a + b;
    return sum;
}

関数の呼び出し

定義した関数を呼び出すには、以下のように関数名と引数を指定します。

public class MyScript : MonoBehaviour
{
    void Start()
    {
        // 関数の呼び出し
        int result = AddNumbers(3, 5);
        Debug.Log("Result: " + result);
    }

    // 関数の定義
    int AddNumbers(int a, int b)
    {
        int sum = a + b;
        return sum;
    }
}

上記の例では、AddNumbers関数を呼び出してその結果をresult変数に格納し、その後Debug.Logを使って結果をコンソールに表示しています。

Unityが学べる書籍

Share
  • URLをコピーしました!

Comment

コメントする

目次