MENU

【Swift】varとletの違い

記事内に商品プロモーションが含まれる場合があります
目次

var(Variable

var は変数(Variable)を宣言するために使用されます。

変数は値が変更可能(mutable)で、宣言後に再代入できます。

var age = 25
age = 26 // ageの値を変更できる

let(Constant

let は定数(Constant)を宣言するために使用されます。

定数は値が変更不可能(immutable)で、一度値を代入するとその後変更できません。

let pi = 3.14
pi = 3.14159 // これは無効。定数は再代入不可
Share
  • URLをコピーしました!

Comment

コメントする

目次