MENU

事業用口座からプライベートで使うお金を引き出した時の仕訳方法

記事内に商品プロモーションが含まれる場合があります

プライベートで使うお金を事業用の口座から引き出したときの仕訳方法を解説します。

目次

ATMで引き出したときの仕訳

例:事業用の口座からプライベートで使う生活費300,000円を引き出した。

借方貸方
事業主貸300,000普通預金300,000

やよい青色申告で入力する場合

タブメニューの中から「振替」を選び、次のように入力します。

取引日にはATMからお金を引き出した日をセットします。

摘要の入力は任意ですが、後で見返した時に何のお金かわかるようにメモしておきましょう。

関連書籍

Share
  • URLをコピーしました!

Comment

コメントする

目次