MENU

【Flutter】Listのソート方法(昇順・降順)

記事内に商品プロモーションが含まれる場合があります

Flutte(Dart)でリストListをソートするには、Dart言語のListList クラスの sort メソッドを使用します。

以下に、簡単な例を示します。

目次

昇順にソートする

// ソート前
List<int> numbers = [4, 2, 7, 1, 9];

// 昇順にソート
numbers.sort();

// 結果
print(numbers); // 出力: [1, 2, 4, 7, 9]

降順にソートする

降順にソートするにはsort メソッドとcompareTo メソッドを使用します。

// ソート前
List<int> numbers = [4, 2, 7, 1, 9];

// 降順でソート
numbers.sort((a, b) => b.compareTo(a));

// 結果
print(numbers); // 出力: [9, 7, 4, 2, 1]

compareToメソッドは、同じ型の2つの値を比較し、その結果を返すメソッドです。

Flutterが学べる書籍

created by Rinker
シーアンドアール研究所
Share
  • URLをコピーしました!

Comment

コメントする

目次